都市づくりの基本理念

概要

 時代がいかに変わろうとも、水戸に住む全ての市民が安心して暮らし、幸せを感じられるまちをつくることが到達すべき目標です。
 そのためには、あらゆる分野で安心を感じられる、明るい未来を展望できる都市づくりを推進していかなければなりません。
 さらには、先進的な発展をリードするとともに、水戸ならではの個性と魅力を高め、効果的に発信し、にぎわいと交流を創出しながら、訪れてみたい、住んでみたいと思われるような、選ばれる魅力あるまちを構築していくことも必要です。
 そして、水戸のまちをつくり、輝かせるのは、水戸に暮らし、水戸で活動する人々であり、人づくりをまち全体で積極的に推進し、市民力、地域力の伸展を図っていく必要があります。
 あわせて、県都として、茨城県の発展、水戸都市圏の発展をリードしていくためにも、将来ビジョンとして、政令指定都市を展望した広域合併への取組も必要です。
 このような視点に立って、望ましい将来の都市像を展望し、水戸の歴史、文化に裏打ちされた風格を保ちながら、三つの基本理念のもと、市民と行政との協働による質の高い都市づくりを進めます。

三つの基本理念

  • 笑顔にあふれ快適に暮らせる安心都市づくり
  • 未来に躍動する活力ある先進都市づくり
  • 水戸ならではの歴史、自然を生かした魅力ある交流都市づくり

三つの基本理念